ふるさと

サイトをお訪ねて有難う御座いました。蘇昕「音訳・ソシン」と申します。出身地は中国湖北省黄岡市で、誕生日は1991年2月です。大学の時、日本語を勉強したことがあり、日本語一級証書を取りました。東京からの鈴木先生は日本語の先生だけではなく、友達になりましてよく一緒に食事したり、遊びしました。卒業した後、上海と北京で三年間位働いました。2017年の春に、キャリアアップのために深センに来ました。深センは美しい大都市で、仕事も生活も面白いです。海が大好きですから、週末によく海を見に行きます。

Where is my hometown

故郷は白蓮という小さな町で、13個村があリます。人口は二万人位で、面積は62km²です。

Bailian Sunset

主な産業は農業で、仕事は苦しくても汚染がほとんどないで住みやすい環境です。気候は随分良いで皆は良く頑張りますし、農作物の収穫はいつもとても良いです。 80年代の改革開放から、村民は大都市へ行って工場の仕事をします。製造業は激しい発展して、工場は大勢出まして労働者は沢山要られます。一方、工場の仕事の給料は農業のより大変高いです。50歳以下の労働者は益々都市へいきますし、故郷にいる人口は減っていきます。高齢者と未成年の子供だけまた村に住むことになりました。中国新年の時、皆都市から故郷の村に帰ましてなりより賑やかな情景です。2016年のリポートによって、出稼ぎ労働者は282万人がいる。人口は中西部から東部沿海地域へ移っていきます。この間、東部沿海は多くのメガシティーが出てきました、例えば北京は3千万人以上の住民がいますが、上海の住民は2千万人以上です。武漢や広州は一千万人以上の住民がいます。 

Bailian Farms

四季の光景は違いますが、一番美しいのは秋と思います。

Bailian Mountains

丘陵地帯で山が多いです。

Bailian Mountains

白蓮は小さいでもとても美しいです。山と川は多く、白蓮ダムという大きなダムもあります。このダムは湖北省の東部で一番大きなダムです。1958年の秋から、村民はダムを作り始まりました。二年間かかって、1960年にやっと主ダムは出来ました。ダムは洪水を防ぐんで、農作物や家畜に水を供給します。ダムは町のセンターに近いで、中学生の時よく友達と一緒に遊びに行きました。清々しい風、青い空、白い雲、清らか湖、静かで鳥の鳴き声を楽しました。

Bailian Reservoir

もう一つの美しい所町のセンターに15キロ位で、斗方山という山です。白蓮川に囲まれて、斗方山は随分高いで茂る森の中、巨大な石が沢山あります。小学校時代から中学校時代まで、毎年必ず年間最低三回友達や家族と一緒に斗方山を遊びに行きました。初春と深秋の時、学校のピクニックとして、クラスメート皆も一緒に行きました。 山の中には仏教のお寺も沢山あります。村民の皆は年間必ず一回祈りに行きます。漢族は宗教信者は少ないでも、仏教の影響は大きいです。 

Doufang Temple

白蓮川はダムから町や村の中を流れます。小さい時、よく友達と一緒に川の中に泳び、魚を探します。

Bailian River

白蓮川の名前の中には面白い物語があります。むかし、ある男女はお互いに愛していました。だが、二人は川の両側に住んで、川は凄く広くて激しかったんですから、二人は会えなかったんです。あの時、白蓮川は「百里険」と呼ばれました、川は長くて流れははげしかったからです。

女の子は毎日男の子のことを懐かしんでいましたが会うことができなかったんだから、大変くるしかったのです。最後、その苦しさには我慢できなくて川に飛び投げまして自殺になってしまいました。

間もなく、川の上にある白い蓮の花は出上がりました。皆はその花は女の子が変えたものと信じてました。皆は随分感動して女の子を記念するために川の名前が「百里険」から「白蓮川」にへ変更しました。

Bailian River

しゅみ

趣味が多いが、一番好きのは山登りとサイクリングです。普通、よく夜に5キロメートルから10キロメートルまで位ランニングします。2015年初春の時、クラブの三十数人と一緒に戦国時代「BC470年位」の長城を登りました。

Wild Great Wall Trip

りょこう

旅行が好きで、いつも新しいところを見に行きたいです。大学の時から、様々なシティーへ行ったことがありまして楽しい記憶です。これからの三年間、中国の西南地域を見に行きたいで、日本とタイランドも是非一度遊びに行きます。

Places I have visited

Close Menu
Translate »